大阪で警備会社と言ったら、セキュリティのプロ集団!ゴールド警備保障

業務内容

「安心」「安全」「信頼」を社会へお届けします!

株式会社ゴールド警備保障は、「安心」「安全」「信頼」を社会へ!をコンセプトに事業活動をしています。
今後も、交通誘導・施設警備・巡回警備など多様なサービスの提供を通じて、広く社会に貢献してまいります。

交通誘導・雑踏警備
施設警備
巡回業務警備
防犯設備業務

交通誘導

交通誘導

工事現場付近での車両・歩行者の安全確保や車両の出入を助けます。交通誘導では事故やトラブルを未然に防止するため、必要な資機材等を活用しお客様が円滑に工事を施工できる様努めます。当社では一番盛んな業務でありノウハウが備わっています。

工事車両、一般車両及び歩行者の安全な誘導と出入りの管理、各種ショッピングセンターなどでの駐車場出入り口、歩行者の安全管理等の交通誘導を行うもので、交通事故の発生を防止します。

対応業務

工事現場 車両誘導■道路工事現場  ■建築工事現場  ■保安業務  ■車両誘導業務
■歩行者誘導業務  ■車線規制誘導員  ■その他道路使用に伴う安全確保

雑踏警備

雑踏誘導

花火大会や初詣でなど多くの来場が見込まれるイベントでは組織力による警備体制を組むことで雑踏事故のリスクを大幅に低減できます。
当社は長年培った雑踏警備のノウハウを生かし無事故のイベントに貢献します。

祭礼、興行、競技、官公庁物件その他催し物等に際して、不特定多数の人や車が集中する場所での雑踏整理によって事故等の発生を未然に防ぐことを可能とする綿密な警備計画をご提案します。

対応業務

イベント警備■参集の御客様への整理、ご案内、誘導業務
■拡声器を使用した広報による注意喚起
■参集者を適宜分断し、群衆雪崩・将棋倒し等の雑踏事故防止措置

配置路線について

大阪府公安委員会告示109号
大阪府公安委員会では、「警備員等の検定等に関する規則第2条の表の5の項の上欄」の規定により、交通誘導警備業務における検定合格警備員を配置すべき一般道路を認定し、平成20年2月1日から施行されました。

当該道路で交通誘導警備業務を行う場合、検定合格警備員の配置が義務付けられている為配置が義務付けられている路線については別途料金がかかります。

PDF 配置路線についてはこちらからご確認ください。

施設警備

施設警備

施設や工事現場・町内等を巡回し不審者の発見に努めます。

病院や複合施設等を24時間体制で常駐し事故や事件を未然に防止します。経験豊かな警備員は危険を早期発見し状況に応じた対応に努めます。24時間体制での警備は即時対応が魅力です。
お客様の業務運営を助けます。

対応業務

即時対応 常駐警備■参集の御客様への整理、ご案内、誘導業務
■拡声器を使用した広報による注意喚起
■参集者を適宜分断し、群衆雪崩・将棋倒し等の雑踏事故防止措置

巡回業務警備

巡回警備

御客様のご要望に合わせ、巡回警備を設計・実施致します。

経験豊富な当社隊員の巡回にて、異常の早期発見による施設損壊の低減が見込めるほか、 巡回実施の姿を見せることで、不法な侵入者による侵入をためらわせる抑止効果を与えられます。

対応業務

オフィス警備 定時警備■定時・臨時巡回  ■取締巡回・最終巡回  ■外周・内周巡回
■施錠・消灯巡回  ■刻時巡回

防犯設備業務

防犯設備

最新の犯行の手口や最新の防犯機器などを研究し「どこに」 「なにを」 「どのように」設置すれば良いのかを、論理的な観点から裏づけを取り、それに基づいて設計および施工を行った上で、適切な運用管理を行って初めて効果的な防犯システムが成り立ちます。

このため、防犯システムの構築に携わる人は、専門の教育を受けているかどうかが重要になってきます。

対応業務

防犯カメラ設置工事■防犯カメラ工事  ■消防設備点検  ■雑建物設備保守点検

Copyright (C) 2015 株式会社ゴールド警備保障 All Rights Reserved.